バリ島 観光 オプショナル ツアー | コモド島観光ツアー

| バリ島 観光 オプショナル ツアー 家族みんな充実のミックスツアー

 

コモド国立公園ツアー

バリ島 オプショナルツアー 大人気、コモド国立公園ツアーが日帰りツアーで登場!インドネシアの東側に位置するコモド島は、ユネスコの世界自然遺産に登録されている自然の美しい島。コモド国立公園では、絶滅危惧種にも指定されている野生のコモドドラゴンが生息しており、運が良ければその姿を見ることができます。その他にもコモド島には、透明度の高い透き通った海、美しいサンゴなどの素晴らしい景色が広がっています。
コモド島観光ツアー

コモド島観光ツアー コース

  • ホテル出発 ホテル出発
    4:00~4:45頃 催行会社ガイドがホテルにお迎え →
    バリ島から日帰りでインドネシアの東側にある島・コモド島へ行くオプショナルツアーなので、出発はまだ薄暗い早朝の4時となります。催行会社の車がホテルへお迎えに上がりますので、準備が出来たらロビーでお待ちくださいませ。
  • デンパサール空港 デンパサール空港に到着
    6:00頃 国内線でコモド諸島に向かって出発 →
    バリ島の空港から、国内線でコモド諸島へ向かいます。バリ島での滞在期間が長い場合は、オプショナルツアーを利用して、バリ島以外の島へ行ってみるのも良いですね。コモド島はバリ島から日帰りで行ける世界遺産の島として人気です。
  • フローレス島・ラブハンバジョ フローレス島・ラブハンバジョ空港に到着
    7:35 →
    空港のある、コモド島近くのフローレス島に到着します。バリ島からは、約1.5時間ほどのフライトです。バリ島とはまた違った景色を楽しむことができるのも、バリ島以外の島へ行くオプショナルツアーのポイントですね。
  • コモド島へ コモド島へスピードボートで移動(約1時間)
    8:30~9:30 →
    コモド島へは、スピードボートで移動します。船酔いをする方は、事前に酔い止めを飲んでおくと良いでしょう。美しいブルーが広がる、バリ島の海とも違う景色を眺める事ができます。自然の景色を満喫できるオプショナルツアーです。
  • コモド島ツアー コモド島滞在
    9:30~11:30 トレッキング・コモドドラゴン観察 →
    コモド島に到着したら、オプショナルツアーの最大のポイントであるトレッキングを楽しみながらコモドドラゴンを観察します。インドネシアの固有種であるコモドドラゴンは、世界最大級のトカゲであり、コモド島で保護されています。
  • ピンクビーチ ピンクビーチ上陸 & シュノーケリング(昼食)
    11:30~13:00 →
    ピンク色の砂浜が美しい、ピンクビーチにて、シュノーケリングと昼食となります。こちらのオプショナルツアーでは、コモド島も透明度の高い海や美しいビーチの景色を楽しむことができます。自然の美しさを感じるツアーです。
  • コモド島出発 コモド島出発
    13:00~14:00 スピードボートで移動 →
    大自然を満喫して、再度スピードボートに乗って空港のある島まで戻ります。移動距離の長いオプショナルツアーですが、周りの景色もしっかりと楽しむことが出来るので、最後まで海が美しいコモド島周辺の自然の景色をお楽しみくださいませ。
  • ラブハンバジョ出発 ラブハンバジョ出発
    15:50 国内線で移動 →
    国内線に乗って、バリ島へ戻ります。早朝出発のオプショナルツアーなので、帰りの飛行機ではゆっくりとお休みくださいませ。日帰りで帰ってくるという濃いスケジュールですので、コモド島ツアーの前後にはあまり予定を入れない方が良いでしょう。
  • デンパサール空港 デンパサール空港到着
    催行会社のガイドがお迎え →
    バリ島の空港に到着したら、催行会社のガイドがお迎えに上がっていますので、車に乗ってホテルへ移動します。空港には夕方に到着となります。こちらのオプショナルツアーは、ホテル空港間の送迎も含まれているので、安心ですね。
  • ホテル到着 ホテル到着
    17:15~18:30頃 お疲れ様でした!
    夕方にはホテルに到着しますので、ホテルに到着してから、夕食へ出かけると良いでしょう。オプショナルツアーには夕食が含まれていませんので、バリ島のお好きなレストランにて、ごゆっくりとお食事をお楽しみくださいせ。


料金表


スペシャルページはこちらから>>
※6歳未満のお子様はご参加いただくことができません。
※ご予約には参加者全員のパスポート表記の名前パスポート番号が必要です。お申込時に必ずお知らせください。
送迎エリア
クタ、レギャン、スミニャク、クロボカン、ジンバラン、ヌサドゥア、サヌール
※タナロット地区、ウブド地区にご滞在のお客様は、追加US$10/1名様がかかります。その他の地区は、お問い合わせ下さい。
お支払いについて 含まれるもの
お支払いは ご出発日の2週間前までのお振込をお願いしております。お振込先は当社指定の日本の銀行口座になります。 ご予約時のレートで換算した日本円でお振込ください。お振込後のキャンセル・変更は承ることができません。キャンセルの場合、ご返金はできませんのでご注意ください。 ホテルから空港間の往復送迎、国内線往復航空運賃、専用スピードボート、昼食(ピクニックランチ)、コモド島国定公園入場料 & 公園保全料、 コモド島ピンクビーチでのシュノーケリング(気象状況:運行状況によります)、シュノーケリングセット(フィン、マスク、ライフジャケット)
ツアー催行日程・ご注意 含まれないもの
飛行機のスケジュールの変更、天候やその他の状況によりツアー日程が変更または中止になる場合もございます。 また、コモド諸島は自然保護区に指定されているため、ツアー中の行動についても規定事項がございます。 お子様のみの参加はできません。必ず保護者同伴のお申込みをお願いいたします。また、帰国日にかかる参加お申込みは受け付けておりません 国内線空港税
個人的諸費用(カメラ持ち込み料50.000 ルピア/1台 など)
現金(お飲み物、お土産等)
※航空機の燃油サーチャージ料がかかる場合もございます。
ツアーで使用するお車について 催行会社による送迎 お持ちいただくもの
こちらのツアーの移動(ホテル~空港~コモド島~空港~ホテル)については、全て催行会社で行いますので、他の参加者と同乗になる可能性があります。 パスポート(身分証明として必ずお持ちください)、現金(お飲み物、お土産代など)、トレッキング用長袖と長ズボン、歩きやすいスニーカーと濡れても良いサンダル、水着、着替え、タオル、 携行品を入れるナップサック(ツアー中は両手をあけるため)、カメラ、ビデオ、日焼け止め、虫よスプレー、帽子、サングラスなど
※国内線には荷物を預ける事はできませんので、全て手荷物となります。
その他
・水着は着替える場所がトイレ位しかありませんので、予め着用してご出発することをお勧め致します。
・シュノーケリングのあとは、シャワーブースがございますので問題ございません。(着替えはご用意ください)

  • 催行会社
  • ツアー
  • PT. Partenza Indonesia(Partenza tour & Travel)
    住所:Ruko Nusa Indah Blok6 Jl. Raya Kuta No.87 Tuban, Bali, Indonesia
    TEL / FAX:0361 3662466 / 0361 765514

口コミ一覧

食べてるところは見られなかった

満足度:3
2018年05月07日
TR | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
コモド島に行けばコモドドラゴンには会えます。これ本当。レンジャーの案内でコモドドラゴンの水飲み場に行ったら、あっけないほど簡単にコモドドラゴンの群れに出会えました。大小さまざまなコモドドラゴンが10頭くらいいました。水を飲んだりただじっとしているコモドドラゴンには思ったよりも近づけましたけど、噛まれると水牛を殺してしまうほどの猛毒があるらしいので、むやみに近寄らないほうが身のためです。コモドドラゴンには会えましたけど、コモドが獲物を捕らえるところや、肉を食らうところは見られませんでした。それがちょっと残念です。

もったいなかった

満足度:3
2018年05月07日
K | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
いろんな意味でもったいなかったです。まずコモド島が美しすぎること!飛行機の発着をするフローレス島からコモド島まではスピードボートで行くんですが、そこで見る海というのが本当に今まで見たことのないくらい美しい海で、日帰りツアーという時間の制約との戦いのスケジュールというのがなんとももったいなかったです。もっと1泊か2泊は最低でもしてこの美しさを堪能すべきでした。それはピンクビーチでのシュノーケリング体験も同じです。本当にもっといたかったです。移動もかなり大変で時間も体力も使いましたし、もちろんツアー代金も目が飛び出るほど高いので、日帰り弾丸ツアーで行くのはもったいないです。

夢のコモドドラゴンと対面

満足度:3
2018年05月07日
AJAKO | 女性 | 20代
ご利用メニュー:
テレビで見たことのあるコモドドラゴンをこの目で一度見てみたいとずっと思っていたのですが、今回それがかないました。コモド島というとかなり遠くて日帰りで行けるとは思っていなかったのですが、こちらのツアーでは飛行機とボートを駆使して、コモド島まで日帰り往復ができるのが助かりました。ツアーではメインはコモドドラゴンに会うことですが、それ以外にも綺麗なビーチでのシュノーケリングもできて、ちょっと得した感じでした。間近で見たコモドドラゴンの迫力。舌を出してノソノソと歩く様子は貫禄があって怖かったです。

とても美しい島でした

満足度:3
2018年05月07日
BON | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
コモド島はかなり行くのが大変です。バリ島から日帰りで行くことができるといえ、飛行機とボートで行くだけで片道5時間以上かかりました。でもそれだけ行くのが大変ということは、まだまだ観光客などが行かないので、自然が手つかずで残っていて、本当に美しい島でした。コモドドラゴン目当てで参加したツアーでしたが、ボートに乗っているときに見えた海の美しさ、シュノーケリングを楽しんだピンクビーチの水の透明さなどは、感動してしまいました。まさに秘境と呼ぶにふさわしい島でした。なかなかアクセスも大変ですし、それなりの料金はかかりますけど、それでも行ってよかったと思えるところだったと思います。

探検したって感じ。

満足度:3
2018年05月02日
いよこ | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
日帰りでコモド島ツアーに参加しました。バリ島からコモド島までは直行便がないので、おとなりのフローレス島というところまで行くのですが、その飛行機も小さいプロペラ機で最初からちょっと不安でドキドキしてしまいました。無事フローレス島に着くと、今度はスピードボートに乗り換えてコモド島に向かいます。これだけですでに「普通の観光ではないな」という空気だったのですが、ボートから見える景色がすごく素晴らしくて、まだまだ手つかずの自然が残る島々に探検気分が盛り上がりました。コモド島に上陸したらすぐにコモドドラゴンにも会えました。正直こわかったです。ゆったりとした動作でくつろいでいるドラゴンですが、いつスイッチが入って襲われたらどうしようとビクビクでした。コモドを見た後に行った美しいビーチでのシュノーケリング体験も最高でした。日帰りでしたが、今までの人生で一番の探検をしたような気分を味わえました。

束の間の滞在でした

満足度:3
2018年05月02日
Caroline | 女性 | 40代
ご利用メニュー:
移動距離が長い、飛行機の本数が限られているなどの理由で、コモド島まで日帰りで行くのはちょっと無理があるのかもしれないです。ツアーは駆け足で、立ち寄り個所もほんの少しで束の間の滞在しかできませんでした。そのわりにツアー料金はすごく高いです。日帰りツアーで8万円しますから。それだけの価値があったかと聞かれると微妙ですね。きっと少しの追加料金で宿泊もできるのではないかと思いますので、コモド島まで行くのなら、すこし余裕を持ったスケジュールで宿泊してみるといいと思います。野趣あふれるコモド島で自然の中で楽しめるプログラムはとても楽しかったのは事実ですし、コモドドラゴンに会えたのも忘れられない思い出になりました。

忘れられない体験です

満足度:4
2018年05月02日
P | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
コモド島ツアー、短い滞在時間でしたがとても内容が濃くて忘れられない体験ができて感激です。コモドドラゴンを一度はこの目で見てみたいとずっと思っていて、今回バリ島に行くにあたってツアーを検索していると、日帰りできるツアーを発見したのですが、ちょっと旅行代金が高くて二の足を踏んでしまいました。でも日本から改めていくとなるともっといろいろ大変だろうと思って、思い切ってボーナスをつぎ込んでいくことにしました。バリ島から日帰りとはいえ、コモド島まではなかなか遠くて簡単ではない道のりでした。でも島に上陸して、ガイドさんと森を歩いていくと、思ったよりもあっけなくコモドドラゴンに遭遇しました。水飲み場に集まっているコモドドラゴンたちは、子供から大きなドラゴンまで10頭以上はいて、圧巻の光景でした。ドラゴンツアー終了後に行ったピンクビーチは、本当に今まで行ったどのビーチよりも水も砂浜もきれいで感動しました。シュノーケリングを楽しんだのですが、透明度抜群の素晴らしい海で、バリ島の海とは比べ物にならない美しさでした。まさにコモド島は秘境と呼ぶにふさわしい島でした。こんな島に行けて、一生の思い出です。

コモドドラゴン、迫力ありました

満足度:3
2018年05月02日
千代崎咲江 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島から日帰りツアーでコモド島に行き、コモドドラゴンに会うことのできるツアーがあると知り、両親と一緒に行くことにしました。正直ツアー料金がお高いので、個人手配でいけないかといろいろ画策したのですが、飛行機だけではコモド島まではたどり着けず、現地でボートに乗りかえないといけなかったり、現地ガイドを手配しなくてはならなかったり、島に上陸するにもいろいろ手続きがあるみたいで、断念してしまいました。このツアーなら旅行会社にすべてお任せで楽でした。空路、海路を乗り継いでコモド島に上陸すると、レンジャーハウスの周辺に普通にドラゴンがいてびっくりしました。その姿は本当に恐竜のようで、体長も3mくらいある巨大なものもいて迫力満点でした。噛まれたらその猛毒で水牛さえも死んでしまうという説明を聞き、とても怖かったですが、私たちが近づいても意外とおとなしく堂々と寝ていたので、気を付けながらではありますが、結構近くまで近寄ることができ、興奮しました。あの迫力はテレビや動物園では味わえないと思います。

今度はもっとゆっくり行きたいです

満足度:3
2018年04月23日
T.Y | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
日帰りで行くのはもったいないほど、コモド島は美しい島でした。限られた時間内で、そう多くもないフライトのスケジュールの関係もあり、スケジュールがかなり駆け足だったので、ゆっくり島の魅力を堪能する時間がなかったのですが、今度はぜひもっとゆったりとしたスケジュールで何日間か滞在してみたいと思いました。コモドドラゴンは一度見ればいいかな、という感じですけど、そのあとに行ったピンクビーチが本当に美しくて、まさに地上の楽園という表現がぴったりでした。1時間半しか滞在できなかったのですが、あそこはもう一度行きたいです。

思い切って奮発しました

満足度:3
2018年04月23日
山野潤一 | 男性 | 50代
ご利用メニュー:
妻が動物好きで、「いつかコモドドラゴンを見てみたいな」と言っていたので、今回バリ島旅行のオプショナルツアーでコモド島ツアーを見つけて、思い切って申し込んでみました。ツアー料金が恐ろしく高くて、日帰りツアーなのに一人9万円近くしました。でも日本からはなかなか行けないですし、こういった機会でもなければ一生コモド島なんかに行くことができないので、行ってよかったです。コモドドラゴンに会える確率は100%ではないと事前に聞いていましたけど、あっけないくらいにすぐに見られましたよ。ただ食事をするのは1週間でも限られた回数だけらしく、自分たちが行った時には餌を食べるコモドドラゴンの姿は見られませんでした。でものそのそとあるくコモドドラゴンを間近で見るのはかなりスリリングでしたし、その迫力をひしひしと感じることができ、この体験はプライスレスでした。妻も喜んでいましたし、思い切って行ってよかったです。

気分は探検でした

満足度:4
2018年04月23日
コンタ | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島からコモド島へのアクセスは簡単ではありませんでした。バリ島から飛行機でフローレス島まで行くのですが、その飛行機も小型の古い小型機で、内心「大丈夫なんだろうな、、、」とビクビクしてしまいました。フローレス島についてからは、ボートで隣のコモド島まで行くのですが、見える景色が本当に手つかずの自然という感じで、コモド島に関してはまさに”秘境”という表現がぴったりのワイルドな島でした。そこで恐竜の生き残りといわれるコモドドラゴンを見たのですが、その猛毒は水牛をも仕留めてしまうほどだそうで、近寄るのをためらってしまうほどの迫力でした。コモドドラゴンを見た後にシュノーケリング体験をしたピンクビーチも、今まで生きてきてこんなに美しいビーチを見たことがないというくらいのきれいなところでした。信じられないくらいのクリアな海中の世界をシュノーケリングで満喫できて、最高に楽しかったです。アクセスは不便極まりないですが、それだけの価値がある大自然が堪能できるツアーだと思います。
Hata | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
息子を連れて参加しました。コモドドラゴンはバリサファリ&マリンパークでも見たことがありましたが、柵越しであったり、距離も遠かったりして、あまりよく見えませんでした。ですが、コモド島はやはり本場だけあって、至近距離でコモドドラゴンを見ることができ、大興奮&感動しました。コモド島に上陸してレンジャーと森を歩いていくと、あっけないほどすぐに水飲み場で水を飲んでいるコモドドラゴンに遭遇できました。子供のドラゴンや大きなドラゴン、10頭以上はいたと思います。その姿は本当に恐竜のようで、体長も3mくらいある巨大なものもいてビクビクでしたが、私たちが近づいても意外とおとなしく堂々と寝ていたので、気を付けながらではありますが、結構近くまで近寄ることができ、興奮しました。息子も大喜びでよかったです。小さいうちにこういった本物を体験させてあげることができてよかったです。

とても楽しい経験でした

満足度:4
2016年11月18日
FC | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
日帰りではありましたがコモド島にコモドドラゴンを見に行くことができてとても楽しかったです。コモド島まではバリ島からでもかなり遠くて、小さなプロペラ機とスピードボートを乗り継がないと辿り着かない道のりでした。でもどちらも非日常体験というかまるでアドベンチャーのような気分を味わえて楽しかったです。スピードボートに乗っているときも見える景色がとてもきれいで飽きませんでした。空路、海路を乗り継いでコモド島に上陸すると、レンジャーハウスの周辺に普通にドラゴンがいてびっくりしました。その姿は本当に恐竜のようで、体長も3mくらいある巨大なものもいてビクビクでしたが、私たちが近づいても意外とおとなしく堂々と寝ていたので、気を付けながらではありますが、結構近くまで近寄ることができ、興奮しました。シュノーケリングをしたピンクビーチもこの世のものとは思えないほどきれいなビーチで感激してしまいました。束の間の滞在でしたが、コモド島という素晴らしい場所に行くことができたのはとても楽しい経験でした。

美しい島でした

満足度:3
2016年11月18日
梶 美千留 | 女性 | 50代
ご利用メニュー:
コモド島は日帰りで行くのがもったいないほど、美しい自然があふれる島でした。コモドドラゴンを見るツアーで行く観光客が多いようですけど、それだけでなく海もとても美しかったです。シュノーケリングをしたピンクビーチは、バリ島の海がきれいだと言っていたのが馬鹿らしくなってしまうほど、海の透明度が違いましたね。コモドドラゴンも見られるかどうかは時の運だと聞いていましたけど、水飲み場に集まっているコモドの群れを見ることができて、ラッキーでした。高いお金をかけて行った遠くの島がここまで美しいと、夕方にバリ島に戻るのが惜しくなってしまうほどでした。次回はぜひ宿泊をしてみたいと思う島でした。

珍獣ハンターになれました

満足度:3
2016年11月18日
K | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
イッテQの珍獣ハンターで見た、あの有名なコモドドラゴンを見るためだけに、インドネシア、コモド島まで行ってきました!バリ島にもコモドドラゴンを見られる施設はあるそうですが、やはり動物園ではなく、普通に生息している姿を見られるのは世界でもコモド島だけだそうです。ツアー料金、笑えてくるほど高いです。でも冒険、探検にはそれくらいのコストはかかると思い、思い切って申し込みました。本場で見たコモドは、思った以上にうようよ普通にその辺にいて、びっくりしてしまいました。TVでのそのそ走っていた姿はもちろん見られませんでしたが、近くまで寄って写真を撮るだけでも内心ヒヤヒヤでした。今までの人生で一番の秘境探検でした。